リセット状況把握!~ガックン判別について~

リセット状況把握!~ガックン判別について~

 

どうもこんにちは!

 

 

今日は2つ目!

 

稼働も休んでいるのでジャンジャン書いていきます!

 

今回はハイエナをするためには欠かせない

ホールのリセット状況の把握です!

 

前回、リセット狙い・据え置き狙いについて書きました!

 

それをするためにはリセット状況の把握が必須です。

まずはこちらを見てから、この記事を見てください!

 

ハイエナ立ち回り~応用編~

 

もうすでにされている方もいらっしゃると思いますが

復習がてら、ご覧ください!

 

それではいきます!

 

 




 

今回はリセット状況把握方法についてです!

 

リセット状況を把握するにあたって、

大前提として、ホール全体の状況が分からないといけません。

 

自分の台は分かると思いますが、

他の台の状態も知る必要があります。

 

そのため、始めていくホール、これから開拓していくホールは

前日の下見をしていく必要があります。

 

下見をする理由については、後で書きます。

 

 

まずは①当日の立ち回りについて

 

もうすでに通っているホールである程度状況が分かっている店は

サラっと、

リセット状況の癖が変わっていないか、だけでかまわないと思います。

 

始めていくホールでは、

 

まず、朝一早いG数でリセットが判断できるものを見ていきます。

 

ガックンと朝一高確を基本的には見ていきます

他にもありますが、上級者向けですので、

知りたい方はラインにて質問ください。

 

今回はガックンについて詳しく話していきます。

 

ガックンはご存知の方も多いと思いますが、

リールがスムーズに回転せず、カクつく現象のことをいいます

どういうのか知りたい方はYouTubeでガックンと調べると

いろいろな機種のガックンが見れます。

 

ガックンした場合は

基本的には設定変更濃厚となります。

 

ガックンは

ガックンで設定変更が見抜ける台とそうではない台があるので

注意してください。

 

代表的なものでは、まず北電子(ジャグラー系)

サミー系列(北斗系、化物語、ツインエンジェル、蒼天等)

が代表的ですかね。

他にもいろいろあります。

 

ガックンが効かない、または謎な機種等あるため

自分のホールにある台は調べてみましょう。

 

 

さあ、ここでガックン判別において重要なのが

ホールの対応です。

 

 

ん?ガックンすればリセットだよね?

 

実際は一概にそうとは言えないのです。

 

 

実はガックンは店員さんがリールを触ったりすると

設定変更していなくてもガックンしてしまうのです。

 

お店によっては

開店前、または閉店時に7図柄揃いにしたり

リール配列を変えたり

ガックンで判別できないように1回転回していたり

 

とガックン対策を取ってくるケースが多いです。

 

ここで、前日の下見が生きてきます。

 

リール配列をあらかじめメモっておきます。

全部メモる必要はありません

 

ガックンの効く台で

真ん中のリール頭文字をメモするだけでOKです。

 

写真はNGな店が多いので、注意しましょう。

 

これでリール配列が変わっていなければ

ガックンによる判別が可能な可能性が高まります。

 

ガックン判別で

ホールの設定変更状況がすべて把握できるわけではありませんが

 

1つ参考にしてください。

 

 

次回は別の方法

朝一高確について書いていきます!

 

今回の内容でわからないことありましたら

ライン@まで是非質問をください!

友だち追加

 

ではでは、

皆さん明日からまたお仕事

頑張りましょう!

 

また次回!






 

パチスロ関連カテゴリの最新記事