軍資金ってどのくらい必要?~ハイエナ編~

軍資金ってどのくらい必要?~ハイエナ編~

 

 

どうもこんにちは!

くらまです!

 

今日は軍資金の話をしようと思います。

 

前回まで、ハイエナ立ち回り法について書きました!

やり方はなんとなくわかりましたかね?

 

あの立ち回り法で期待値を積んでいけば

長期的に見て勝てるようになります。

 

まだ前回記事ご覧になっていない方はこちら!

ハイエナ応用編~より台数をこなす為にすべきこと~

 

 

 

それでは行きましょう!

 

 



 

 

 

今回は実際ハイエナするにあたり、

 

どのくらいの軍資金が必要か

というお話をさせていただきたいと思います。

 

 

ゾーン狙い・天井狙いに関しては

設定狙いと比較し、投資がそこまで嵩まないため

 

それのみで立ち回るようでは

低めに額を設定できます。

 

 

結論から申し上げますと

 

20万くらいあれば、おそらく足りると思います。

 

 

僕は初めてやったときは

10万くらいからはじめました。(笑)

 

 

なぜそのくらい必要かというと

 

1日単位で収支を見ていったときに

 

必ずしも勝てるわけではないからです。

 

 

そもそも期待値稼働においては

1日単位で、勝ち負けを意識してはいけません。

 

 

はじめの方の記事でも、期待値については書かせていただきましたが、

 

当然確立の話なので

毎回期待値分出てくる、というわけではないです。

 

長い間ずーっと期待値プラスを打っていると

収束してくるという考え方になります。

 

 

下振れ、上振れは当然起こります

 

 

それを考慮して20万が安心かなといった感じです!(笑)

 

 

また、立ち回りについて

説明していないことがありました。

 

ハイエナするホールが決まったら

そのホールが貯メダルプレイが可能な店舗であれば

 

会員カードを作って、メダルを貯めていってください。

 

 

現金投資ではなく、貯メダルでプレイしていくのです!

 

 

そうすることで期待値が変動していきます。

(等価交換は別)

 

無駄打ちをしないためにも必要なことです!

 

 

 

さあ、軍資金も立ち回り法もご理解いただけましたでしょうか?

 

用意できている方は早速トライしてみてください!

 

 

実際に立ち回ってみて

分からないことがあれば

 

ライン@にて受け付けています。気軽にどうぞ!

友だち追加
 

 

軍資金に関しては以上になります。

 

 

次回はいよいよ、もう一つの立ち回り法

 

設定狙いについて

 

書かせていただきます。

 

 

それでは、良い週末をお過ごしください!

 







 

パチスロ関連カテゴリの最新記事