設定狙いの狙い方!概要~実際まで

設定狙いの狙い方!概要~実際まで

 

 

 

 

どうもくらまです!!

 

 

皆さんGWはどうでしたか??

 

僕はかなりの上振れを起こして、収支が大幅にプラスとなりました(笑)

 

 

はい。

 

今日はいよいよ設定狙いの狙い方について

お話したいと思います。

 

前回の設定狙いに必要なものを

まだ見ていない方は、確認してくださいね!

いざ設定狙い!~必要物品編~

 

 

 

 

それでは行きましょう!!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

はい。

今回は設定狙い本編?です!(笑)

 

 

設定狙いの考え方等は過去の記事でも書いていますので

そちらをご覧になって、確認してください。

 

 

いよいよ設定狙い本番!

 

まずはホール選びが重要といいましたが、

実際に設定が使われているホールの見抜き方についてです!

 

まずは自分の地域でもいいです

データロボサイトセブン※に登録されているホールを探します。

 

※過去の記事にて紹介

 

 

そこで

マイホに登録したら、1週間、Aタイプ・ATorART機のデータを1週間分みれるので

確認します。

 

高設定っぽいグラフ

(なるべく一撃じゃなく右肩上がりのグラフ)

が複数台確認できるようであれば

高設定が導入されている可能性があります。

 

稼働率も同時に見ます

1日中ぶん回されている台が多ければ

設定を狙っている客が多い可能性があります。

 

さらに高設定と思われる台が複数確認できれば

同じ日程で違う種類の台も見てみます。

 

そこでも複数確認できる、稼働率も良い

 

という状況になれば設定が使われている可能性があります。

 

 

こういったホールをひたすら探していきます。

 

 

近くにあれば尚良いですが、片道1時間程度は僕も良く行くので

その程度は全然視野に入れます。

 

実際にそういったホールを見つけたら

今度は法則性、どの機種を押しているのか、台数はどのくらいか

 

など、店の調査をしていきます。

 

ほとんどのホールはGoogleで検索できると思います。

 

 

上記が把握できれば、

データ取りを実際にやっていきます。

 

方法に関しては次回記事にしたいと思います。

 

データ取りをする前に

サイトセブンのデータを見て、法則性はどの程度ありそうなのかは

見ておいた方がいいかもしれませんね。

 

 

例えば、

良く聞く言葉に

 

『上げ狙い』

 

とか

 

『据え狙い』

 

とかがあります。

 

上げ狙いは連続で凹んでいる台を高設定に上げる

それを狙っていくことで

 

据え狙いはその逆で

高設定台を据える傾向があり、それを狙っている戦法のことです。

 

他にも

 

角、角2が強い

 

とか

 

見栄えがいいところに設定が入りやすい

 

とか

 

機種ごとで全台系がある

 

とか

 

そういったことを確認して、狙いやすいのかどうかを

 

ある程度目星付けておきます。

 

 

無駄なデータ取りにしないためにも必要ですね!

 

 

流れとしては

 

店を決める

 

 

実際にデータを取る※次回詳細を!

 

 

狙いを決める

 

 

テストをする

 

 

実際に打つ

 

 

となります。

 

 

まずはホール探しから

 

やっていきましょう!!

 

質問は受け付けますので

またラインにてお待ちしております。
友だち追加

 

 

今回は以上になります!!

 

次回は記載しましたが、データ取りの方法についてです!

 

 

繰り返し書きますが

 

稼げていない方はまずハイエナで稼ぐことをお勧めします。

 

ハイエナに関しては過去に記事にしてありますので参考にしてください!

 

 

 

それでは次回またお会いしましょう!!

 

 

 

 

 






パチスロ関連カテゴリの最新記事