どうも、長谷川です。

 

皆さんは

『ネットで稼ぐ手段』

と聞いて、なにをイメージされますか?

 

多くの方は、

ブログ(アドセンスやアフィリエイト)、投資や転売などを

イメージされるかと思います。

 

今回はこの手段の一つでもある

リストマーケティングについて解説していきます。

 

このリストマーケティングは

どなたでもできるものではありますが、

継続していくことが重要です。

 

そのため、ネットで稼ぐことをすぐ諦めてしまうような方は

おススメしないので、

 

継続できる覚悟のある方だけ、

この先を見てください。

 

 

 

はい、では解説していきます。

この話を理解するだけであなたは、

 

毎月20万~100万、それ以上の

キャッシュポイントを生み出すことができ、

 

新作の春物(洋服や靴、カバン)などを

心置きなく購入できます。

 

 

それどころか、

家族全員でGW終わりの空いている時期に

バンコクへ1週間旅行へいくことも可能になります。

 

 

今回の内容を理解し、行動に移せなければ

現状を変えることは難しく

 

会社で年数で成り上がっただけの偉そうな上司に

理不尽なお説教を食らい…

 

 

GWにすらどこへも行けず

妻や彼女に『せっかくの休みなのに…』

と別れを切り出される…なんてことになりかねません。

 

 

そのため、今回の内容をしっかりと理解したうえで

実際に行動に移してみましょう。

では解説していきます。

 

誰でも簡単!?リストマーケティングとは…

 

リストマーケティングとは、

マーケティングにおいて最も効果的な手法の1つとして

昔から通用し、取り上げられている手法です。

 

マーケティングの業界でリストとは顧客リストのことを指し、

自社の顧客リストを活用したマーケティング手法の事を指します。

 

この手法は個人でも、ネットだけで使える手法であり、

少ない労力に対して

費用対効果がいいところがメリットです。

 

 

これだけで、毎月100万以上の利益を得ている方も

多く存在します。

 

アカウントやブログから何かに登録させることで

リスト、つまり顧客名簿を集め、

その中で商品を紹介していくという流れです。

 

何かにとは、

メルマガやライン@を活用することが多いです。

 

 

これによる最大のメリットは、

関係が一度きりでは

終わらないことにあります。

 

一度商品を紹介した後も

継続的に読者として残っているため

別の商品を紹介することも可能なのです。

 

 

顧客さえいれば、また新しい商売ができるという

素晴らしいマーケティング手法なのです。

 

具体的な方法~リスト獲得までの流れ

 

まずは集客していくにあたって

分野を決めていかないといけないです。

例えば、美容関係、教育関係、ビジネス関係などなど

 

分野が定まれば、媒体を決める前に

どういうアカウント、ブログ(店舗)

でやるのかを決定するために

 

ターゲット(お客)を絞り込みます。

 

要するに、誰に向けたものかを決める必要があり

ある程度ジャンルを絞り、

戦略的に集めていかなければなりません。

 

※難しい用語でいうとコンセプトを絞ることを指します。

 

 

お客さんが絞れたら

その人に向けたアカウントやブログを作成し

ライン@やメルマガに登録してもらう

 

という流れで顧客リストを獲得していきます。

わかりにくいと思うので具体例を挙げます。

 

例、

分野:ダイエット関係

 

ターゲット:

28歳、OL女性、最近仕事のストレスが原因で過食に、

10㎏増え、そろそろダイエット始めようと考えているが

 

仕事が激務で思うように運動する時間が取れないため

まずは食生活から変えようとするも、

 

ただ炭水化物を抜いた食事では

全く効果がなくて悩んでいる人

※ターゲットはここまで絞る

 

このターゲットに向けた情報配信するための

SNSアカウントやブログ(30記事程度)を用意し

価値提供→ライン@に誘導するといった流れで実施します。

 

 

ライン@の登録人数がある程度確保できたら

アフィリエイトする商品や、自分の商品等を

流していくという感じになります。

 

これで成約が得られれば

収益達成という流れになります。

 

 

超重要!実践するにあたって必要なこと

 

上記のように実践し、継続することができれば

顧客リストが徐々に増え、

 

リスト数に応じて収益自体も延びていくでしょう。

 

しかし、実践していくにあたっては

ただ実践していくだけでは

 

努力が無駄になる

可能性があります。

 

 

例えば、分野を選んでコンセプトを絞るにしても、

そのコンセプトを客観ししてくれる人が必要です。

 

さらに、アカウントを実際に作ったり、

ブログを書いたり

後にセールスの文章を書くにあたっても

 

それらを添削してくれる人がいた方が

圧倒的に効率、成功率の向上につながります。

 

 

要するに、スポーツと一緒で

『実践』と『修正』の

繰り返しが必要です。

 

 

ポイントはこの修正をいかにして行うかが

成功の決め手といっても過言ではありません。

 

修正してくれる人は

できるだけ先を進んでいる人で

教えられるスキルを持った人

 

なおかつ、

その道を応援してくれる人

がいいでしょう。

 

 

身近にいればその方でも良いですが、

いない場合が大半です。

 

その場合はWEB上で探すしかないですが、

私でよければその候補に入れていただいても大丈夫です。

 

リストマーケティングの基礎を理解し、

それを実施するためにスキルのある方に

まずは相談してみましょう♪

 

 

あなたの行動力がきっと未来を変えてくれることでしょう。

 

 

 

P.S.

 

【公式LINE@登録ページは↓】

友だち追加

公式LINE@ID→ @iul0746u

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
———————————–
大人気です!!850名突破!!
もうすぐ900名!!!

毎日のようにラインで相談に乗っています。

気軽にメッセージくださいね^_^


※ワンクリックで登録可能
※個人情報はこちらからわからないようになっているのでご安心を

おすすめの記事